株式会社秋山製作所
シャフト・クランクシャフト まるく削るプロフェッショナル
サイトマップ 採用情報 よくある質問 お問い合わせ
トップページ 品質へのこだわり 匠の技:技術情報 逸品:製品情報 実績:解決提案 充実:設備情報 会社案内
 
トップ > 実績・解決提案 −部分耐蝕シャフトの提案  
 
部分耐蝕シャフトの提案

SUS材とS45Cの2種類の金属を圧接技術でつなぐことで、必要な部分だけ耐蝕性を確保


モータシャフトに必要な耐蝕性と磁力の両機能の確保に伴う課題

●従来は・・・
モーターに使用するシャフトは、磁力を必要とします。磁力と耐蝕性の両方を確保する為には、SUS材でシャフトを切削し、磁力の必要な部分にS45C等の鉄板材で包んで磁力を確保し、耐蝕性と磁力の両方を確保していました。

このSUS材を使用したシャフトに鉄板材で包む方法では、SUS材の素材価格の変動や熱膨張係数の違いによる問題など、いくつか課題がありました。

耐蝕性が必要な部分はSUS材で。磁力が必要な部分はS45Cで。
2種類の金属を摩擦圧接。

・耐蝕性が必要な部分はSUS材で、
・磁力が必要な部分をS45Cで、
・2種類の金属を摩擦圧接し、シャフト形状に切削。

必要な部分にそれぞれ必要な機能である耐蝕性、磁力を兼ね備えたシャフトを製造することに成功しました。

もちろん圧接による強度の心配も全く問題ありません。

強度試験
試験は銅製ジグに介して試験品にモーメントを加える

最大トルク
結 果
515Nm
つかみ部のすべりにより
515Nm以上の測定不能

 

従来のSUS材によるシャフトとSUS材とS45C材の圧接シャフトとの比較
 

従来のSUS材によるシャフト

SUS材とS45C材の圧接シャフト
低コスト
精度
納期

 


お問い合わせはこちら
▼加工可能範囲や材質、製作実績などは以下をご覧ください。
■外径
  Φ15〜Φ100mm
■全長
  70〜500mm
■重量
  1製品あたり最大15kgまで
■材質
  FC材、FCD材、炭素鋼、合金鋼、ステンレス鋼、アルミ
■形状
  センター穴があるものすべて
■製作実績
  • EV走行モーター用シャフト
  • HEV走行モーター用シャフト
  • HEV発電機用シャフト
  • 自動車エンジン用クランクシャフト
  • バイクエンジン用クランクシャフト
  • 産業エンジン用クランクシャフト
  • 産業用コンプレッサー用クランクシャフト
  • 車載用コンプレッサー用クランクシャフト
  • 空調機器用コンプレッサー用クランクシャフト
  • 産業エンジン用バランサーシャフト
  • 油圧モーター用シャフト
  • 油圧ポンプ用シャフト
  • 電動モーター用シャフト
  • カーエアコン用コンプレッサー用シャフト

など。

 

動画「クランクシャフト・シャフト加工」
動画「品質保証体制」


サブメニュー
  軽量化シャフトの提案
  部分浸炭焼入れの提案
  部分耐蝕シャフトの提案
  コストダウン提案
  クランクシャフト提案
  小ロット、小回り対応提案
  メンテナンス用代替提案
  複合加工提案
 

 
ISO14001&9001認証取得

ISO9001,ISO14001認証取得